mび専門店 埼玉 coin d amour

完全会員制 埼玉M性感

本庄M性感





こないだ初めて痴女をしてしまいました。
電車は埼○線です。
埼○線は男の痴漢が多いことでも有名な線です。
私は赤羽から乗り、恵比寿まで乗りました。
朝の8時頃はラッシュでとても人が多いです。
板橋や池袋などでは人が多すぎて
ドアが閉まらないくらいになります。

最初は痴女をしようなんて
思って乗ったのではないですが、
駅で停まった時に高校生が入ってきました。
最初は私の前に立っているだけでしたが、
人がどんどん入ってきて、
私と向かい合うようになりました。
私はけっこう背が高く(168ぐらい)、
ヒールをはいていたのでその子より大きく
少し上から見下ろす感じでした。その子も
顔を合わせないように、
電車の広告や窓を見ていました。
私はすこしいたずらしようぐらいの
気持ちで、手を横にして、
胸がその子の腕に当たるようにしました。
その子は当たらないように
少し位置を変えようとしましたが、
混んでいるのであまり変わりませんでした。

そして私は電車がゆれた時に
その子の方によっかかるようにして、
私の足がその子の股のところに行くようにしました。
足を踏んでしまったので
「ごめんね」と言いましたが、
その子はちょっと頭を下げるようにしただけでした。
私はその子のあそこが勃起してるのが
足にあたり分かりました。
それから自分の手をその子の股間に持ってきて、
ズボンの上から固くなったものを
さすってあげました。
その子のは、もうビンビンでズボンが
破れてしまうんじゃないか
と思うくらい立っていました。
2,3回こすると、、、
その子は少し声のようなものを出し、
いってしまいました。ズボンの上からでもどくどくと
精子が出てるのが分かりました。
ちょうどその時電車は駅に着いたので、
その子は急いで降りていきました。
私もその後について降りていきました。

その子に分からないくらいの距離を取って、
彼を見ていました。
その子はとてもぎこちない
歩き方をしてトイレに入っていきました。
私はトイレから少し離れたところから見ていて、
しばらくしてその子が出てきました。
ズボンにもしみてしまったらしく、
ズボンの前を気にしながら出てきました。
そしてその子はまた電車に乗っていきました。
もうやみつきになってしまい、
またしてしまいそうです。


ストーリープレイ一覧に戻る